押し入れの襖は閉めるものだと思っていませんか?
それは半分正解であり半分誤りです。
北名古屋市で住宅の相場を調べたいなら。
押入れというのはとても湿気がこもりやすいです。
特に新築であればあるほど、びっくりするくらいの湿気量で閉めっぱなしにしておくとあっという間にカビの温存となってしまうので注意しましょう。1、2年は襖を開けっ放しにした方がいいそうです。
これには湿気がこもりやすい他にも理由があります。
新築の家の土台であるコンクリート。このコンクリートは固まってもまだ少し水分を保有している状態です。なので家が完成してもしばらくは水分を出すのでそれが湿気になって押し入れに顔を出すのだそうです。
新築を購入した時にこの話は何気なく営業の方から話を聞いたのですが、実は知らない方もおおいのではないかと思います。
正直ずっと開けっ放しでも丁度いいくらいです。私はカビも怖いので基本的に来客がある時以外は押し入れは開けたままにしています。
家の構造だけでなく、コンクリートの影響を受けるということにはびっくりしてしまいました。
空気の循環とカビ予防に押し入れはぜひ開けてみておいてくださいね。